現代舞踊展2019 ポスター

個人的に現代舞踊に興味があり、行ってみました。

初めて現代舞踊(モダンダンス)を観るのですが、知識は入れず、一現代人として素の頭と心で行ってまいりました。

結果、個人的な感想として、

タイトル(題)」「衣装」「全体の動き」「音楽

これらが一貫していてテーマの統一が強い団体ほど、より共感しやすく、感動が強く、応援したくなりました。

お仕事のプレゼンテーションにおいても、これらは何か共通するのかもしれない…と、つい頭を使ってしまいました。

ちなみに私の おすすめダンスチームは↓

https://ja-jp.facebook.com/modandies/
50歳以上でないと入れないという「モダンディーズ」さんです。

会場のメルパルクホール(東京メトロ大門駅)は、がっちりとした印象の建物です。 1971年7月 に建立したものだそう。

内部の写真を撮り忘れてしまいましたが、

ホールには、草花模様が描かれたベージュ色のカーペットが敷かれ、このような照明がたくさんありました。↓

建物も気になったので、1970年代の日本の建築に何があったかと調べてみました…

中銀カプセルタワービル(1972・黒川紀章)

photograph By Jordy Meow

これは今でもカッコいい、ロマンのある建物だと思います。

老朽化が懸念されているようですが、現在見学ツアーが開催されたり、Airbnbなどで活用中とのこと…

Facebookページが非常に活動的なので、チェックしてみてください!

http://www.facebook.com/NakaginCapsuleTower

住吉の長屋(1976・安藤忠雄)

photograph By Oiuysdfg

学生時代、授業で取り上げられていたような記憶です。

低予算で豊かな建築を作り上げたとして、1979年日本建築学会賞を受賞。

ちなみに今年度2019年の受賞作品は、

新豊洲Brillia ランニング スタジアム (東京都江東区)

http://running-stadium.tokyo/

桐朋学園大学調布キャンパス1号館 (東京都調布市)

https://www.nikken.co.jp/ja/news/awards/2019_04_19.html

http://www.archifuture-web.jp/magazine/107.html

どちらも東京都内に所在。足を運んでみるのもよさそうです!

さてBLOGを書いてみましたが、飛び飛びの話になってしまいました。

気温も上がり、日も長く、何につけても好奇心が芽生える今日この頃です。

★ arbre-graphic.com (山崎)

コメント

素敵な建物を観るのって、楽しいですね。
これからも、色々な建築の情報を発信して下さい。
楽しみにしていま~す。

コメントを残す